『気になるキーワードを何でも記事に』何でも記事情報サイト

シェア ブックマーク リンク コメントはご自由に <気になるキーワードを下の検索に入力してみて下さい>

アロマオイルでリラックス-安眠効果のあるハーブの効能や種類を知って安らぎを

      2017/06/28

この記事の所要時間: 62

アロマオイルでリラックスしましょう

 

 

最近流行りのアロマ。

 

 

どれもいい香りですね。癒されます。

SPONSORED LINK

 

 

アロマオイルでリラックス出来る代表といえば、みなさんご存じ、ラベンダーですよね。

 

 

ラベンダーの主な作用としては、沈静作用、皮膚の修復作用、などが他のアロマオイルと比べて優れているとされています。

 

 

他にも鎮痛作用、リンパの流れをよくするなど、万能薬的なイメージが強いです。

 

 

リラックス出来るアロマオイルの種類

 

 

ラベンダーの他にもまだまだほかの種類があります。

 

サンダルウッド(白檀)、

 

フランキンセンス、

 

ベンゾイン、

 

ベチバー、

 

イランイラン、

 

ローズ、、、

 

 

挙げるときりがないですが、香りの好き嫌いは個人差があるので、自分に合ったアロマオイルを見つける方がいいかもしれませんね。

 

 

自分に合うアロマを見つける楽しみ

 

 

私がアロマに興味を持ち始めた時は、正直、ラベンダーは臭いだけで全く癒されませんでしたが、レモングラスから始まり、様々なアロマオイルを扱うようになり、ラベンダーも大好きになり、寝付けない時は、ディヒューザーを使用したり、ティッシュに1滴ラベンダーをたらし、枕元に置いておくだけで、リラックスでき、眠りが深くなり、欠かせないものとなりました。

 

 

ブレンドするとオリジナルの香りに

 

 

普段私がアロマオイルを使うときは、必ずブレンドしたものを使うようにしています。

 

 

アロマ同士の相乗効果ももちろんですが、ブレンドすることによって、香りに深みが生まれ、より良い香りになるからです。

 

 

せっかくのリラックスタイム、効果も大事ですが、自分の好きないい香りに包まれていたいですよね。なのでブレンドがお勧めです。

 

 

いつがいいの?

 

 

リラックスタイムは、なるべく睡眠時間の1時間前にいたしましょう。そうすることで安眠効果があります。

 

 

寝る1時間前にテレビ、パソコン、スマホ、ゲームなどは、控えるようにした方が、眠りの質を上げると言われています。

 

 

わずかな明かりで、アロマを焚いて、瞑想、なんてことが出来れば最高ですが、中々そうはいかないものです。

 

 

アロマをたきながら。。。

 

 

アロマを焚きながらの軽いストレッチなんかどうでしょう。血流がよくなり、効果があります。

SPONSORED LINK

 

 

友人などに勧めてみたところ、皆、いつもよりグッスリ眠れたと言っていました。ストレッチはし過ぎると逆に目が冴えてしまいますので、軽め、が大切ですよ。

 

 

今度は日中のリラックスに触れてみましょう。

 

 

仕事で嫌なこと、対人関係、緊張する場面、休憩時間など、手軽にリラックスしたい場合、好きな香りのアロマオイルを持ち歩き、蓋を開けて数回深呼吸をしてみてください。スーッと心が落ち着いていきます。

 

 

暑い時期になれば、ミントを含ませたおしぼりを持ち歩き、首筋などサッと拭いてみるのもいいでしょう。

 

 

ミントは、除菌、鎮痛効果が知られていますが、ミントを使った直後は、爽快感などと、リラックスというよりリフレッシュですが、その後、リラックスするという検証データもあったりします。ラベンダーとミントのブレンドだったら最強かもしれませんね。

 

 

アロマと一言で言っても。。。

 

 

ところで、アロマと一口にいっても、オーガニックエッセンシャルオイルから、合成香料までさ様々です。

 

 

上に挙げた、リラックス法は、あくまでエッセンシャル、一般的にアロマオイルと呼ばれているものの使用方法なので、アロマオイルを購入する時には、十分気を付けてくださいね。

 

 

そうはいっても、アロマオイルは高いです。もっと気軽に楽しみたいわ!という方へ。

 

 

ハーブはお好きですか?ハーブでも十分リラックスは出来ます。

 

 

ハーブでポプリを作り、持ち歩いたり部屋に置いておくだけで、そこはリラックススペースになります。

 

 

アロマの語源は芳香、アロマオイルである必要はありません。ハーブティーを飲む前に香りを楽しむのも、また違った楽しみ方が出来ます。

 

 

もっと手軽に!ならば、お風呂でバスボム(入浴剤)とかはどうでしょう?

 

 

今はいろんな香りもありますし、海外製品なら、甘い香りや華やかな香りであなたを癒してくれるはずです。

 

 

シャンプーや石鹸などにこだわってみてもいいですね。

 

 

そしてボディーローションやハンドクリームなんかも、いい香りのものがいっぱい販売されています。

 

 

それらをつかいながら、お休み前のマッサージ、リラックスしてベッドにはいれば、質の良い睡眠が得られ、また明日頑張れるでしょう。

 

 

そして、もっともポピュラーな方法は、お花を飾ることでしょうか。私はユリ、なかでもカサブランカが好きですが、帰ってくるだけで、別世界です。

 

 

ついつい香りを何度も嗅いでしまいます。

 

 

リラックスというか、至福の時です。お花には、傷ついた心を癒す効果もあるのだとか。好きな香りのお花を飾って、毎日香ったり眺めたりしてリラックスするのもいいかもしれませんね。
いろいろなアロマでリラックスする方法をご紹介しましたが、ご自分にあった、無理のない方法を、是非試してみてくださいね。

SPONSORED LINK

 - アロマ, リラックス, 効能 , , ,