『気になるキーワードを何でも記事に』何でも記事情報サイト

シェア ブックマーク リンク コメントはご自由に <気になるキーワードを下の検索に入力してみて下さい>

キャンプの朝食レシピ!みんなが喜ぶ朝ごはん。

   

この記事の所要時間: 247

キャンプの朝食レシピ!みんなが喜ぶ朝ごはん。

 

キャンプでの醍醐味は何といっても外で食べるキャンプ料理ですよね!

 

キャンプ場によってはお昼ころからチェックイン出来て翌日の10時チェックアウトという施設も多いです。

SPONSORED LINK

 

夜ご飯はご家族やお友達とわいわい楽しくお肉や魚介類など幅広いメニューをご用意されると思います。

 

 

キャンプ経験者さんなら「翌日のキャンプ場での朝ご飯はみんなどうしているの?」という疑問を一度は抱かれたことが有るのではないでしょうか?

 

定番のキャンプ朝ご飯は、ウィンナーを焼いたり、昨夜の残ったカレーやスープのリメイクご飯などを思い浮かべます。

 

 

でもチェックアウトの時間も刻々と迫り、ゴミの処理、洗い物、テントやタープなどのキャンプ道具の後片付けで意外とキャンプ場の朝は慌ただしいです。そんなバタバタした中でも残りのキャンプを満喫できる朝食に簡単に出来る「フレンチトースト」を今回はご紹介します。

 

フレンチトーストはフライパン一つであっという間に出来て、栄養課満点!キャンプの残ったアクティビティを満喫できるようにしっかり朝食を取っておきましょう。

SPONSORED LINK

 

フレンチトーストのレシピ

 

レシピは以下の通りです。
■フレンチトースト 所要時間4分
材料・・・2人分
1、食パン:2枚(なければバゲットなどで代用可)
2、卵:1個
3、牛乳:120ミリリットル(コップ1杯程度)
4、砂糖:大匙1(スプーンに1杯)
5、バニラエッセンス(あればで大丈夫です。)
6、バター:(焼き用に適量)
7、砂糖:ふりかけ用(グラニュー糖でも美味しいです)

 

まず卵汁を作ります。ビニール袋に上記材料2~5までを一気に入れて袋の口をもって振って混ぜます。そしてせっかくのキャンプなので豪快に食べやすい大きさにちぎった食パンを卵汁の中に投入。

 

あまりきつくしない程度に揉んでパンに卵汁を染み込ませていきます。大体の汁がパンに吸収されればOKです。

 

 

フライパンまたはスキレットなどをバーナーもしくはコンロで熱します。あまり強火にすると焦げてしまいますので注意してください。熱したフライパンにバターを投入します。バターがなじんだらパンを卵汁の袋から取り出しフライパンに並べていきます。

 

 

焼き色は薄いかなくらいでひっくり返して裏面も焼きます。このとき焦げてしまうのでバターを追加投入してパンの下になじむようにすることがポイントです。
美味しそうな焼き色になれば完成です。

 

 

お皿に盛りつけてお砂糖をふりかけてコーヒーとどうぞ!自然の中で食べるフレンチトーストは格別です。

 

せっかくのキャンプ料理です。豪快に目分量で適当な分量で作ってもらっても美味しく出来ます!

 

すぐにあなたの定番メニューになりますよ。

SPONSORED LINK

 - キャンプ, 食事 , , ,