『気になるキーワードを何でも記事に』何でも記事情報サイト

シェア ブックマーク リンク コメントはご自由に <気になるキーワードを下の検索に入力してみて下さい>

キャンプ料理に欠かせない必要な道具って何?これだけあれば大丈夫!

      2016/07/10

この記事の所要時間: 422

キャンプで料理!必要な物は?

 

image

さあ、キャンプの季節がやって参りました。

SPONSORED LINK

 

 

計画を立てている方も多いのではないでしょうか?

 

 

今回はキャンプ場で料理をする時に必要な道具に焦点を当ててみたいと思います!

 

 

キャンプ場で借りる。

 

 

今は、どのキャンプ場でもバーベキューセットを貸してくれますね。

 

 

食材まであります。

 

 

わざわざグッズをそろえるのは面倒。

 

 

気軽にアウトドアを楽しみたいならこれで充分ですね。

 

 

これは、何度も行かない方におススメです。

 

 

自分でそろえる派

 

 

おススメなグッズはダッチオーブンです。

 

 

これは、家庭のコンロでも使えますし、煮込みか らローストから、お菓子まで。用途は沢山なんですよ。

 

 

オーブンとあるように、下からの熱 と蓋の上に炭を置けば上からの熱も伝わります。

 

 

無水料理にもむいているのですよ。

 

 

バーベキューコンロ。

 

 

やっぱりアウトドアならバーべキューと言う方、多いですよね。

 

炭火でやいた肉や野菜は美味しいものです。

 

 

気を付ける点は、火の後始末。炭は大変高温です。

 

 

消えたと思っても、紙 袋などにいれると、火がでます。

SPONSORED LINK

 

 

ですから消し炭専用の容器がありますから、一緒に用意し おきましょう。

 

 

大きな鉄板

 

 

アウトドアの料理で人気上位はカレーとバーベキュー、そして焼きそばですね。

 

 

鉄板があれ ばコンロの上に置いて、焼きそばや、魚のチャンチャンやきなどもできます。一緒に用意す るのがおススメです。

 

 

二人で行くなら

 

何も大げさなものはいりませんよね。

 

 

家庭にあるカセットコンロでもいいのです。

 

 

カセット は外せますし後始末も楽です。

 

 

さあ、出かける前に点検しましょう!

チャッカマン(ライターではなかなか火はつきません)着火剤。

 

 

ひばさみ。

 

 

うちわ 軍手(麺 素材のもの)水を入れるバケツ。

 

 

ペーパータオル。

 

 

クーラーボックス。

 

 

ごみを入れる袋

 

 

服装は

 

 

暑い時期ですからタンクトップにしたいところですね。

 

 

でも、日差しと虫対策のためには、 長袖をおススメします。日焼け止め、虫よけ、虫刺されの薬、などは持っていきましょう。

 

 

後片付けはマナーの基本

 

 

さあ、楽しい時は過ぎました。

 

 

 

後は必ず後片付けをしてください。

 

 

 

ビールの缶や割りばしの 袋は散乱していませんか?

 

 

食べ残しも持って帰りましょう。

 

 

 

これは、近くに生息している野生動物の餌にならないため なんですよ。

 

 

動物も賢いので、一度食べると味を覚えます。

 

 

人が食べている間はお待ちいたしますなんてマナーはありません。

 

 

軽い気持ちでポイ捨てしたものが思わぬ結果を産むの ですね。そして、ゴミは家に持ち帰って捨てて下さい。

 

 

 

サービスエリアに生ごみを捨ててあ るのも問題になっています。
親しいひととのキャンプ。最後まで責任を持って、思い切り楽しみましょう!

SPONSORED LINK

 - キャンプ, キャンプ料理の道具, マナー, 日焼け, 知識