『気になるキーワードを何でも記事に』何でも記事情報サイト

シェア ブックマーク リンク コメントはご自由に <気になるキーワードを下の検索に入力してみて下さい>

大雪山の紅葉の見ごろ時期、ピークや名所ランキング、服装や高原温泉、銀泉台などについて!

      2016/07/07

この記事の所要時間: 250

大雪山の紅葉の見ごろ時期

image

まだまだ季節は夏真っ盛りですが、2カ月もたつと日本は紅葉シーズンに入ります。

SPONSORED LINK

 

気が早いような感じもしますが、
紅葉の名所を巡るなら宿泊なども考えると今から計画を立ててもちょうど良いくらいですね。

 

日本列島で最も早い紅葉スポットがどこかご存知でしょうか?
そう、一番北側に位置する北海道なんです。

 

しかも大雪山は北海道の紅葉名所ランキングの上位を占めるほど有名です。

 

今回は大雪山の紅葉の見ごろ時期についてご紹介します。

 

■大切山紅葉のピークはいつ?

 

せっかくなら一番美しいピーク時に訪れたいですよね。
大雪山の紅葉は毎年9月中旬から9月下旬がピークとなります。

 

北海道は面積が広く場所によって気温もずいぶん違うので
紅葉の名所でもピークの時期は異なってきます。

 

行きたい場所が見つかったら事前に調査しておくと良いですね。

 

■北海道の紅葉名所ランキング

 

1位 大雪山 黒岳 (川上郡川上町)
2位 滝の上公園 (夕張郡由仁町)
3位 大雪山 赤岳・銀泉台 (川上郡川上町)
4位 大雪山 高原温泉 (川上郡川上町)
5位 支笏湖 (千歳市)

SPONSORED LINK

 

このように大雪山が上位を占めています。

 

大雪山は黒岳、赤岳、銀泉台で異なった紅葉が楽しめますが
黒岳では針葉樹の緑と落葉、広葉樹の朱色や黄色など、様々な色が重なり
大雪山全体を美しく彩ります。

 

赤岳・銀泉台はナナカマドの真っ赤になる紅葉に加え、
時期によっては積雪による雪景色と紅葉のコラボレーションも期待できます。

 

■高原高原でゆっくりと

 

大雪山の紅葉が楽しめる川上郡川上町には
標高の高い場所に高原温泉の宿泊施設がいくつかあります。

 

大自然の紅葉の中でゆっくりとくつろぎ、旅の疲れを癒すのに最適ですね。
北海道への日帰り旅行はなかなか難しいので
宿泊しながらゆっくりと大自然を満喫したいものです。
温泉巡りなどもできるので、紅葉と温泉で日々の疲れを癒してはいかがでしょうか。

 

■服装の準備はしっかりと

 

標高が高い位置にあるので、気温がまったく違ってきます。
大雪山は8月下旬にもなると半袖の人はほどんどいなくなります。

 

9月中旬からは気温も一桁になる日が増えてくるので
ジャンパーやフリースなどの防寒具をお忘れなく。

 

9月下旬から10月にかけては山頂から山麓まで雪が積もり始めます。
同じ9月でも中旬と下旬で気温が違い、服装も厚手のものが必要となります。
現地の情報をしっかりと収集して、準備万端で紅葉を楽しみたいですね。

 

いかがでしたか?

 

紅葉は短い期間であっという間に見頃を過ぎてしまいます。
今年の紅葉は少し足を伸ばして、夏の暑さを忘れる北海道に旅をしてみませんか?

SPONSORED LINK

 - 北海道, 大雪山, 時期, 紅葉