『気になるキーワードを何でも記事に』何でも記事情報サイト

シェア ブックマーク リンク コメントはご自由に <気になるキーワードを下の検索に入力してみて下さい>

子供さんと一緒に手作りで楽しもう!簡単ハロウィン衣装の作り方(男の子編)

   

この記事の所要時間: 39

子供さんと一緒に楽しめる手作りハロウィン衣装の作り方(男の子編)

image

日本でも最近では、ハロウィン行事も特に都市部にお住まいの、小さなお子さんがおいでのご家庭では、決して縁遠い行事ではなくなってきましたね!

SPONSORED LINK

 

例えば幼稚園(あるいは保育園)・お子さんが通っている習い事の教室などでハロウィンのイベントが行われることもありますし、またこれは新興住宅地などで多い例ですが、ご近所(町内会・子供会など)の催しということで行われることもあります。

 

そうした場合、お子さんを仮装させることが必要なこともあります。

 

特にお子さんが男の子の場合ですとどんな格好が良いのか、頭をひねってしまうパパママも少なくないのではないでしょうか?
そんな時こそ、お子さんも衣装の手作りに楽しんで参加できるような、衣装の手作りの出番です。

 

日本ではまだまだ珍しい、ちびっこゾンビ

 

小さな男の子が喜んで参加しそうな衣装の手作り技法としては、古着に絵の具で手形足形などを付けることが挙げられます。

 

この技法では、例えば古着に鮮やかな赤の絵の具で手形足形を付けて「ゾンビ」の衣装にすることができます。

 

簡単にできちゃいますね!

SPONSORED LINK

 

ただ、日本ではまだまだこの「ゾンビ」仮装は珍しく、そのため周りの方々を不必要且つ過度に仰天させてしまう恐れがあります (笑)

 

ですから、この仮装は例えばお子さんが通っている幼稚園・保育園や習い事スクールなどのイベントで、先生や保護者などの中にアメリカなどから来た方もいらっしゃる場合など以外では、余りおすすめできません (笑)

 

ゾンビになって周りをわぁ〜っと驚かせちゃいましょう!

 

黒いゴミ袋でもできるマント

 

また、普段の服装の上から簡単に着られる衣装として、黒いマントがあります。

 

これなどは老若男女問わず適した仮装であり、「吸血鬼」「老若男女の魔法使い」など、様々な設定が通用します。

 

小さな男の子にもよく似合いますよ!

 

大体未就学児程度の男の子向きのサイズの黒マントは、ゴミ袋などによく使われる黒いビニール袋と長いリボン、それに両面テープでできます。案外簡単にできちゃいますよ。

 

作り方

 

1、 黒ビニール袋をハサミで切り開き、一枚の黒いビニールシート状にします。

 

2、 シート状の黒ビニールの上端に、両面テープを貼ります。

 

3、 両面テープの反対側の紙をはがし、リボンを貼ります。この時、リボンは黒ビニールの両端から長くはみ出るようにします。

 

4、 リボンを首に蝶結びして着用します。

 

このような手順で作ることができますので、お子さんにはできるところを手伝ってもらうといいですね。一緒に作れてうまく作ればお互いハッピーで一石二鳥ですね。

 

今年のハロウィンも楽しいハロウィンにして下さいね!

 

<ハロウィン 子供の衣装を手作り!簡単な作り方を紹介します!>
http://handmade3.jp/181.html
<赤ちゃんもハロウィンを楽しめるっ!手作りもできる可愛い仮装30選♡>
http://mamari.jp/11678

 

SPONSORED LINK

 - ハロウィン, 男の子, 行事, 衣装