『気になるキーワードを何でも記事に』何でも記事情報サイト

シェア ブックマーク リンク コメントはご自由に <気になるキーワードを下の検索に入力してみて下さい>

ハロウィン かぼちゃ クッキーのレシピ 作り方!型で手作りで作ろう!

      2016/08/26

この記事の所要時間: 31

image

 

最近は日本でもハロウィンの催しが、小さなお子さんやそのお子さんのパパママを含む比較的若い世代の方たちを中心に市民権を得てきました。

SPONSORED LINK

 

また、「催し」というほどではなくても、洋菓子店などでもハロウィンにちなんだお菓子などが買えたりするようになりました。

 

そうした中で、矢張りハロウィンにちなんだお菓子を自分で作る方も、案外いるものです。そんな方たちのために、今回はカボチャを使った、さりげないハロウィンらしさのあるクッキーのレシピをお書き致します。

カボチャペーストの作り方

 

まず最初に、カボチャペーストの作り方を書きます。

 

1、 カボチャは半個使います。皮をむき一口大に切り、耐熱容器に入れ水大さじ1をかけます。

2、 ラップをかけて電子レンジ600Wで5分加熱します。

 

3、 麺棒でよくつぶし、更にラップを乗せて手でよくつぶします。

このカボチャペーストを使います。

 

カボチャの中華風クッキー

 

(約16枚分)

薄力粉 125g

ベーキングパウダー 小さじ1/2

ラード60g

砂糖 60g

卵 1/2個

重曹 小さじ1/4

卵(塗り用) 適量

カボチャペースト カボチャ半個分

SPONSORED LINK

カボチャの種 約16個

 

 

 

1.薄力粉、ベーキングパウダー、重曹を合わせて3回程度ふるいます。

2.ボールにラードを入れて、泡だて器でクリーム状になるまでかき混ぜます。

3.2に砂糖、卵、カボチャペーストの順に徐々に加えていきます。最後に1の粉類を加えてさっくりと混ぜます。

4.まな板にとって棒状にのばし、約16個に切り分けます。1個ずつ円形に整え、手に平で軽く押して直径5cmほどに伸ばします。

5.油を塗った天板に並べ、中央を指で押してくぼませ、上塗用のとき卵を塗ってから、カボチャの種をのせます。

6.180度のオーブンで、10分ほど焼きます。

 

カボチャの北欧風クッキー

 

(約24個分)

薄力粉160g

重層 小さじ1/2

バター (できれば無塩)100g

塩 (有塩バターの場合は不要)

砂糖 60~80g

カボチャペースト カボチャ半個分

 

 

 

1、室温で柔らかくしたバターを泡だて器でクリーム状に練り、砂糖、無塩バターを使う場合には塩を加えてよく混ぜます。

2、薄力粉と重層をあわせてふるい、1のボウルにカボチャペーストを入れて混ぜます。

3、1のボウルに2でふるっておいた粉をそれぞれ加え、ヘラで切るように混ぜ、ある程度混ざったら手でひと塊にします。ぼそぼそしてまとまらない場合は、少しだけ水を加えます。

4、手で一口大に丸め、間隔を置いて天板に並べます。

5、160度に予熱したオーブンで、焦げ目を付けないように20~25分焼きます。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

これならお子さんと一緒に作れますよね!

 

今年のハロウィンも楽しいハロウィンにして下さい!

 

SPONSORED LINK

 - おやつ, クッキー, ハロウィン