『気になるキーワードを何でも記事に』何でも記事情報サイト

シェア ブックマーク リンク コメントはご自由に <気になるキーワードを下の検索に入力してみて下さい>

イクメンパパの子育てあるある。ママがパパに本当にして欲しい事って何?パパそれNGなんです!

      2016/05/24

この記事の所要時間: 424

イクメンパパの子育てあるある。ママがパパに本当にして欲しい事って何?パパそれNGなんです!

ママがパパにして欲しい事ってどんなこと!?

 

最近はイクメンパパも増えてきて、助かってるママも多いはず!

 

 

でも本当にやって欲しい事って出来てるのかなぁ!?

SPONSORED LINK

 

 

男の人ってやってる感は半端なく出してくるけど、実際やってる事って中途半端だったりするんだよね^^;

 

 

もちろん!本当に完璧なイクメンもいるんだけど…

 

 

そこにたどり着く人は極わずかだと思う。

 

 

では、どーやって素敵なイクメンパパに育てるか!

 

そこを間違えてしまうと、せっかく頑張ってイクメンになろうとしてるパパを挫折させてしまいます。

 

 

家事も育児も大変なママにとって、多少なりともお手伝いしてくれるパパは絶対に必要です!

 

頼れる育メンパパになってもらうためには?!

 

 

頑張る新米イクメンは誉めて育てましょう(^^)

 

 

最初は見ていてイライラする事もあるかもしれません。

 

でもそこをグッと我慢してプライドを傷付けずに優しく教えてあげましょう。

 

 

そうすれば、だんだんコツが掴めてきてゆっくりながらでも頼もしいイクメンパパが完成です♪

 

 

上手に育てて楽しましょう(^^)

 

 

たとえば、オムツ交換はママが最初に確認してあげて、オシッコの時だけパパにお願いするとか、ミルクも粉ミルクじゃなくてキューブになってるやつにして、2個入れてお湯で溶かしてね(^^)って、少しでも分かりやすく失敗の少ない物を選ぶとか。

 

 

とにかく怒らずに『助かったよ~』・『ありがとう』と言葉にしてみて下さい!

 

 

男の人は『あれ?こんな事でこんなに喜んでくれるの??』

SPONSORED LINK

 

 

とビックリしながらも自分にも出来たという自信がついてもっといろんな事が出来るんじゃないかってやる気を出します!

 

 

そこを狙って上手にイクメンを育てて、ママさんは少しでも楽をして可愛い我が子とゆったりとした時間を過ごしましょう(^^)

 

 

子供に教育する時にパパがやってしまう間違いとは

 

男の人がやりがちなのは…

 

 

子供が言うことを聞かない時、『悪い子はお医者さんに行っておっきい注射してもらおうか!?』とか『注射すると痛いんだよ~ 怖いよ~』と言って脅して言うことをきかそうとすること…

 

 

それは一番やってはいけない事です!!

 

 

ママさんはこの事をパパに始めに言っておいて欲しいと思います!

 

 

生まれた赤ちゃんは半年もしない間に予防接種が始まります。

 

 

今は同時接種も多く、一度に4種類とかを手や足に一本づつ打ったりと、赤ちゃんは大変なんです。

 

 

頑張ってるんです。なのに、わざわざ『病院は怖い所』って思わせるなんて…

 

 

泣き叫ぶ我が子を抱きながら、定期的に注射を受けさせなきゃいけないママの大変さなんて…

 

 

どれだけ心が痛いかなんて… パパにはわからないですよね?

 

 

絶対に病院やお医者さんを使って脅すのだけはやめさせて下さいね(^-^)

 

 

じゃないと、お医者さんを見ただけとか、病院に着いただけで大泣きをする子になってしまいます!

 

 

予防接種を受ける時は、子供が元気な時なので、本当に医者嫌いになってしまうと、1人で子供を連れてきているママさんはとっても大変です。

 

 

 

そうゆうママさんを病院ではよく見かけるけど、本当に困ってます!

 

 

 

そうゆう実態もパパさんは目の当たりにする機会はなかなかないと思うので、ぜひ、きちんと話してみて下さい!

 

 

パパも楽しく育児に参加できるようにママさんたくさん誉めてイクメンパパを育てて、日々の育児を楽にしましょう♪

SPONSORED LINK

 - パパ, 子育て, 対策, 育メン , , ,