『気になるキーワードを何でも記事に』何でも記事情報サイト

シェア ブックマーク リンク コメントはご自由に <気になるキーワードを下の検索に入力してみて下さい>

過去の西洋の恋愛における片思いの名言について分析しわかること。なぜ人の心に残る?

      2016/07/04

この記事の所要時間: 34

片思いについての名言

image

洋の東西を問わず、古くから恋愛、特に「片思い」の状態についての名言は多く語られてきました。例えば、

SPONSORED LINK

 

長続きするたった一つの愛は片思い。

 

という言葉があります。これは現代アメリカの偉大な映画人ウディ・アレンの言葉です。片思い中の人を勇気付ける言葉ですが、解釈次第では、現状肯定的になってしまう危険もあるので注意が必要です。
また、これも19世紀フランスの偉大な芸能人の言葉ですが、

 

ひと目惚れを信じることよ。

 

というのもあります。これは19世紀後半のフランスの、いわゆるベルエポック時代に活躍したスーパースター女優、サラ・ベルナールが残した言葉です。
他にも、様々な片思いに関する名言が沢山語られ、それは今も続いています。

 

片思いについての名言は、なぜ人の心に生きて残るのか?

 

ところで、こうした片思いについての名言は、なぜここまで人の心に残り、時代を超えて語られ続けるのでしょうか。

 

有史以来、様々な名言が、歴史的な偉人から名前の伝わらない市井の一般庶民に至るまでの様々な人物によって語られ、書かれてきました。そうした名言の中には、言われたり書かれたりした時代の政治的・社会的・文化的な背景と不可分なまでに結び付いたものもあり、時が経てば、例えば特定の歴史的な事件についての評価や風刺としてのみ扱われ、ただの歴史的資料とされているものも少なくありません。

SPONSORED LINK

 

そうした中で、片思いについての名言が長い間「自分ごと」として語られ続けているのは、それだけ、片思いという状態が人間の歴史、そして人生の中で一般的・普遍的なものであるということを意味しています。

 

要するに、「片思いについての名言」の存在自体が、そもそも片思いの状態にある人々にとって「そんな気持ちは、極めて一般的なものなのだ」という、「一人ではない」という励ましになり得るわけです。

 

名言リテラシーのすすめ

 

片思いに関する名言は、このように人の心を励ますものではありますが、一方、片思いの状態にある(あるいはあった)人々が、自分の言葉で思いを総括するのを多少妨げてしまっている面もあります。

 

また、こうした名言の中には、恋愛(特に異性愛)を極端に肯定する余り、「恋愛をしない者は人間として欠陥がある」かのような論調とも受け取られかねないものがあったり、あるいは固定概念化された男性像・女性像を再生産してしまう結果を招きかねないものも一部にはあります(勿論、それは時代の限界を意味するものでもあるので、頭ごなしの言葉狩りには筆者も批判的です)。

 

ですので、これは片思い関連の名言に限りませんが、名言といわれる様々なフレーズに対しても、時にはそもそもこれはいつ頃の時代のどんな文脈のものだろうかということを考える、いわば名言リテラシーも大切です。

 

そして、借り物の言葉ばかりに頼らず、自分の言葉で思いを総括する心掛けを怠らないようにしたいものです

 

<片思いの時に共感できる世界の名言・格言>
http://migoro.jp/unrequited-love-famous-quotes-001
<名言+Quotes 片思い>
http://meigen-ijin.com/kataomoi/

SPONSORED LINK

 - , 恋愛, 片思い,