『気になるキーワードを何でも記事に』何でも記事情報サイト

シェア ブックマーク リンク コメントはご自由に <気になるキーワードを下の検索に入力してみて下さい>

キッチンもインテリアにこだわりたい!おしゃれにみせるコツとは?

      2016/06/09

この記事の所要時間: 34

キッチンもインテリアにこだわりたい!

image

 

これから夢のマイホームを建てるのであれば
思い描く理想のキッチンを手にいれられますが、ほとんどの人はそうは行かないのが現実ですよね。

SPONSORED LINK

 

使い勝手や収納、壁紙やキッチンの色まで
もともとあるキッチンを使って毎日お料理しています。

 

でも、お部屋のようにキッチンもインテリアにこだわりたい!

 

キッチンがおしゃれだと料理する時のモチベーションも上がりますし、
来客にお料理上手に思われます。

 

ではどうやったらキッチンはおしゃれに見えるのでしょう?

 

 

キッチンをおしゃれに見せるコツ

 

 

まず基本はキッチンがスッキリ片付いていることです。

 

冷蔵後にベタベタと郵便物やレシピや用事が書いてあるメモなどが
マグネットで貼られているのはNGです。
生活感が丸出しとなり、どんなおしゃれなキッチンも台無しです。

 

もし色々と貼りたいのであればコルクボートを用意してください。
フレームを自分好みにデコレーションすればインテリアになり
そこにお好みのピンで貼り付けていけばおしゃれにみえます。

SPONSORED LINK

 

最近のプチDIYブームで、色々とカフェ風とかナチュラル風とか、
かわいい雑貨を並べがちになりますが、そこは良く考えてからにしましょう。

 

ものが増えるとそれだけでごちゃごちゃした印象になり、
掃除をする時は一つ一つホコリをとったり横によけたりしなくてはいけないので
掃除が行き届いていないとかえって不衛生になってしまいます。

 

コツ2

 

まずはテーマカラーを決めます。
キッチンの小物などのカラーが揃っていると、それだけ一体感が出てきます。
落ち着いた木目調のブラウン、ニューヨークのようなホワイト、気持ちも落ち着くアースカラーなど、何でもOK!

 

そうしたら、キッチンで使うタオルやお鍋やポットなどを
テーマカラーと同系色のもので揃えます。

 

全てを新しく買い直す必要はありませんが、
買い替えの時期が来たらテーマカラーに沿って購入してください。

 

 

棚などは中身が見えないように、カゴに入れたり布で隠したりしましょう。
この時もテーマカラーを意識してみてください。

 

これだけで随分違ってきます。
ごちゃごちゃした印象から、一体感のある清潔なキッチンとなってきます。

 

コツ3

 

最後におしゃれのワンポイントとなるものを一つ置きます。
すでに持っているコーヒーミルやボトルでもいいですし、
ミニ観葉植物やお花でも結構です。

 

キッチンに一つ置いていてください。

 

少し遊びゴコロが出て、より自分らしいおしゃれなキッチンになるはずです。
ここで気をつけたいのが物を置き過ぎないこと。
ついつい追加して色々起きたくなりますが
そこはぐっと我慢して多くても2~3個までにしておいてください。

 

 

いかがでしょうか?

特にお金をかけなくてもおしゃれにみせることはできます。
簡単にできることばかりなので、ぜひお試しください!

SPONSORED LINK

 - おしゃれ, キッチン, キッチンおしゃれに見せるコツ