『気になるキーワードを何でも記事に』何でも記事情報サイト

シェア ブックマーク リンク コメントはご自由に <気になるキーワードを下の検索に入力してみて下さい>

色々な種類があるキッチンペーパーホルダー!どのタイプが使いやすい?

   

この記事の所要時間: 248

キッチンペーパーホルダーについて!

image

SPONSORED LINK

 

水分を拭き取っての下ごしらえや揚げ物はもちろん、
濡らしてレンジにかけて蒸したりアクをとったりと
料理には欠かせないアイテムのキッチンペーパー。

 

そんな便利なキッチンペーパーを
みなさんはどのように収納していますか?

 

■今やキッチンの定番!キッチンペーパーホルダー

濡れている手でもサッと使いやすいようにしてくれるのが
そう、キッチンペーパーホルダーです。
100均でも販売されていて
今ではすっかりお馴染みのキッチンアイテムの定番となりました。

お馴染みの定番アイテムですが、様々な種類やデザインがあり
意外と奥深いのがキッチンペーパーホルダーなんです!

 

■マグネットタイプ

スタンダードなのはマグネットで横向きにくっつけて使うタイプ。
冷蔵庫やホーロー製のパネルなど
マグネットでくっつく場所ならどこにでも設置できます。
こちらは100均でも入手でき
シンプルなデザインが多いのでキッチンを選びません。

 

無印良品のキッチンペーパーホルダーは
真の中に棒を通さない新しいデザインで
吊るして使う事もできるので一見の価値ありです!

SPONSORED LINK

 

■スタンドタイプ

棒に通して立てて使うスタンドタイプ。
こちらは少し外国風でオシャレなものが多く、
カラフルなものから木目調のものまであります。
スタンド式は場所を取らないので
どこにでも置きやすいのがいいですね。

 

■フックタイプ

フックで扉にかけて使うタイプ。
こちらはホルダー自体がコンパクトで、デザインも至ってシンプル。
キッチンで目立たず、ホルダー自体の存在感がないので
キッチンがスッキリした印象になります。

 

■ハンガーのような吊るすタイプ

ハンガーのように吊るすタイプは見せる収納としてデザイン製が強く
キッチンをおしゃれにしてくれるアイテムとなります。
最近では100均アイテムなどを使って手作りして
北欧風などにアレンジする方も多いようです。

 

■中にはこんなものも・・・

あまり見かけませんが、ウェットティッシュを出すような
全体を覆うキッチンペーパーホルダーもあるんです。
こちらはアウトドア様として販売されていたりしますが
持ち手が付いているのでフックなどに掛けることもできますし
何よりキッチンペーパー自体を覆うので
ほこりなどの心配がないのもいいですね。

 

■どれを選んだらいいの?

種類が豊富で選ぶ時に迷ってしまいそうですが
自分が使うとしたらどのタイプが便利なのか、
キッチンに収まりやすいか、
また、デザインはどれが好みかを考えて見てみると
購入したいものが自然と決まってくるでしょう。

 

■使いやすさとキッチンの雰囲気を大切に

キッチンペーパー自体が大きいので
どうやって収納するかでキッチンの見た目が変わってきます。

 

料理中にパッと使いたいッチンペーパーは
自分にピッタリなホルダーを見つけて
これまでより便利に楽しく使いたいですね!

SPONSORED LINK

 - キッチン, キッチンペーパーホルダー