『気になるキーワードを何でも記事に』何でも記事情報サイト

シェア ブックマーク リンク コメントはご自由に <気になるキーワードを下の検索に入力してみて下さい>

盛り上がらなきゃ終われない!夏フェス2017IN関東!この夏のホットなイベントをご紹介!

      2017/07/02

この記事の所要時間: 358

盛り上がらなきゃ終われない!夏フェス IN 関東

 image
夏が来た!夏フェスで盛り上がらなきゃ終われない!
ってことで、今回は関東圏の夏フェスにスポットをあててご案内していきます。
《夏フェス共通の注意点》
まずは全ての夏フェスに共通する、【服装や持ち物の注意点を簡単にまとめてみます。
夏フェスとは野外でのお祭りです。
ゆえに、着替え・スニーカー・手のあくカバンは必須です!
長距離移動、熱中症、汗が乾いて冷える…【運動するときやアウトドアに適した服装】がオススメです。
また、男性も女性も同じ会場内にたくさんいます。
汗で下着が透けるのが気になる女性は
中に水着を着たり、着替えを多めに用意したり、白い服や透けやすい服は避けましょう。
《夏フェス IN 関東、夏フェスといえばココ!!》
さて、お次はどこでやってるか分からないと参加できないですよね。
今回は大型のものに特にスポットを当てていきます。
《全国的に有名!SUMMER SONIC
夏フェスといえば、ご存知の方も多いでしょう。
SUMMER SONIC!
東京と大阪、双方で開催されますが出演アーティストが入れ替えられます。
そのため、会場の雰囲気も相まって印象はガラリと変わります
夏フェスに行ってみたいけど、初めてだし不安…
とりあえず有名どころに行こう!
そんな方には特にオススメです。
〔場所〕 QVCマリンフィールド&幕張メッセ
《とにかくでっかく!ROCK IN JAPAN FESTIVAL
日本最大級の夏フェスといえばこれ!
出演アーティストも、そのときの旬な顔ぶれが出揃います。
若手アーティストにとっては、登竜門に近いものがありますね。
広さも規模も日本最大と言われるだけあります。
ROCKに興味がなくても、大いに楽しめると思います!
〔場所〕 茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
〔公式HP〕 http://rijfes.jp/
《前代未聞!夏クル》
同じ日本最大級でも、こっちは船上フェス!
開催期間も17日間とローングイベントです。
・昼と夜の二部開催
・屋台で軽食の販売もあり
まさにお祭り、新時代の夏フェスです。
雨天決行ですが、クルージングなので悪天候により中止になる場合もあります。
ただし、開催側都合での中止は天候も含め払い戻しがあるので安心です。
詳しくは公式HPでチェックしてみてくださいね。
〔場所〕 横浜市中区海岸通先 象の鼻桟橋
〔公式HP〕 http://natsukuru.com/
《海の近くで夏の大騒ぎ!OTODAMA SEA STUDIO
せっかくの夏フェス、海の近くでさらに夏気分を盛り上げたい!
そんな方には音霊がオススメ。
開催日も多く、都合に合わせて予定が組めるのも嬉しいですね。
ゲストで芸人さんも登場したりするので、お見逃しなく!
〔場所〕 神奈川県鎌倉市由比ガ浜4丁目
《沖縄アーティスト集結!》
《関東夏フェスまとめ》
参考になりましたでしょうか。
全国たくさんの魅力的なフェスがありますが、関東の大きなフェスに限って紹介させていただきました。
はじめての方でも楽しめて、ROCKを感じられるものが多いはずです。
ご家族、お友達、恋人と場面に応じて全力で夏を楽しんじゃいましょう!
1番盛り上がる夏フェス、ぜひとも悔いのないよう盛り上がりまくってください!

SPONSORED LINK

 - 夏フェス, 関東