『気になるキーワードを何でも記事に』何でも記事情報サイト

シェア ブックマーク リンク コメントはご自由に <気になるキーワードを下の検索に入力してみて下さい>

ワードプレスのアドレス変更後ログインできない!元に戻す方法を教えます!

      2016/05/19

この記事の所要時間: 258

Kライフです。

 

今日は朝からめちゃくちゃ焦りました。

SPONSORED LINK

 

ブログの設定画面からワードプレスのアドレス変更して保存したら、サイトが消えてしまったからです。

 

アドレス変更した事を悔みながら解決方法を必死に探しました。

 

今これを読んでらっしゃる方の中には同じ境遇にいらっしゃる方もいるかも知れません。

 

ですが安心して下さい。必ず元に戻ります。

 

初めて聞くような言葉ばかりでどのようなものかよくわかっていなかった初心者の私でも

 

「iPhone6sだけで」元に戻す事ができました。

 

私と同じようにあまり詳しくない方にもわかるように自分が直したやり方と同じ方法で直してもらえればと思います。

 

無駄を省いて簡潔に説明しますね!

 

まず、修正するのに2通りの方法がありますが、私はMYSQLサーバーに直接入って修正する方法で完全に元通りに直しました。

 

ちなみにサーバーはXサーバーを使っております。

まずはXサーバーのサーバーパネルにログインして、phpmyadminにログインする必要があります。

 

ですがXサーバーからワードプレスを自動で立ちあげた場合、ユーザーIDとパスワードがわからないかも知れません。

SPONSORED LINK

 

ですがそれらはwp-config.phpの中に両方とも記載されています。

 

自分はこの辺りからもうややこしくてわからなくなってきましたね。

 

このwp-config.phpがどこにあるのかサッパリわかりませんでした。

 

ですが、難しくないです。

 

試行錯誤の結果アプリをダウンロードしてそこからアクセスすればwp-config.phpにたどりつけるということがわかりました!

 

ちなみに私がダウンロードしたアプリは

「FTPonthego」

というアプリで日本語で記載されていてわかりやすいです。

 

このアプリにFTPサーバーのアドレス、ユーザー名、パスワードを入力します。

 

これらのFTP情報はXサーバーから以前送られてきていますのでメールで検索をかけて探してみて下さい。

 

そしてこのアプリからログインしたら、ユーザー名とパスワードをひかえ、Xサーバーのサーバーパネルにある「phpmyadmin」にアクセスして下さい。

 

そしてwp_optionsをクリックし、鉛筆マークを押して option_valueに記載されているURLを元のアドレスに修正します。

 

これで完了です。

 

これで元通りに戻りました。

 

ちなみにphpmyadminに記載されている情報は非常に重要らしいので他のものは一切触らないことおすすめします。

 

以上が案内になります。

 

これで解決できます。

 

気軽にシェアして下さい。

 

それでは今回はこの辺で失礼します。

SPONSORED LINK

 - FTP, phpmyadmin, WORDPRESS, wp-config.php, Xサーバー, おすすめ, アドレス, 変更, 無料, Kライフ , , , , , , ,